FXブロードネットの1月の口座開設キャッシュバックキャンペーン攻略法

FXブロードネットの1月の口座開設キャッシュバックキャンペーンを紹介しています。また、口座開設の流れと確実にキャッシュバックを獲得する方法を紹介しています。
MENU

FXブロードネットの1月のFX口座開設キャッシュバックキャンペーンを紹介します

FXブロードネットロゴ
FXブロードネットの1月口座開設キャッシュバックキャンペーンを紹介しているサイトです。FXブロードネットの口座開設キャンペーンで効率よくキャッシュバックを得る方法、口座開設からキャッシュバックまでの流れ、FXブロードネットの特徴なども掲載しています。

 

FXブロードネットの口座開設キャッシュバックキャンペーンの内容と特徴

17,000円が貰えるキャンペーンと取引コストの安さが魅力

FXブロードネット

獲得金額 FXキャンペーンの条件
17,000円

1. 新規口座開設

 

2. 口座開設完了月を含む2カ月目末までに20万円以上を入金すると2,000円

 

3. 口座開設完了月を含む4カ月目末日以内に新規注文約定200万通貨以上の取引で10,000円

 

4. 口座開設完了月を含む4カ月目末日以内にトラッキングトレードで新規注文約定50万通貨以上の取引で5,000円

 

期間:2016年4月1日から

■FXブロードネットの特徴とFX口座開設キャンペーン■

トラッキングトレード

FXブロードネットの特徴は、取引コストが安いこと、使いやすいツールがあること、トラッキングトレードという自動売買システムが使えること、1,000通貨から取引が可能であること、顧客の資金が100%信託保全されていることです。

 

FXブロードネットのFX口座開設キャンペーンでは最大で17,000円のキャッシュバックが得られます。

 

まず、口座開設をして20万円以上の入金をすれば2,000円を貰えますがこれには注意が必要です。キャッシュバックの判定時に口座に20万円以上残っていないとキャッシュバックを受け取ることが出来なくなります。

 

次に、新規の200万通貨の注文が期間内に約定すれば10,000円のキャッシュバックが得られます。さらに、トラッキングトレードという自動売買システムを使って新規で50万通貨の取引を成立させれば5,000円のキャッシュバックが得られます。

 

FXブロードネットの口座開設キャンペーンでは合計で17,000円ももらえる上に、入金だけでも2,000円が手に入るので、他社のキャンペーンと比べてもお得感が強いと言えるでしょう。

 

https://www.fxbroadnet.com/

 

FXブロードネットの公式サイトへ

手数料

スプレッド (米ドル/円)

通貨ペア数

取引単位

無料

0.3銭

24

1,000通貨〜

FXブロードネットの口座開設からキャッシュバックまでの流れ

FXブロードネットのキャンペーンでキャッシュバックを確実に手に入れるにはしっかり口座開設を完了しなければいけません。そこでここでは、FXブロードネットの口座開設からキャッシュバックまでの流れを紹介します。

 

1.公式ホームページに移動して、説明をよく読み申し込みボタンを押す

FXブロードネット申し込みボタンまず、FXブロードネットの公式ホームページに移動して、FXブロードネットの特徴やキャンペーンの条件などをしっかり確認してからページ内にある申し込みボタンを押します。

 

2.各書類を確認してからチェックボックスをチェック

FXブロードネットの契約書の契約書

 

店頭外国為替証拠金取引に係るご注意、店頭外国為替証拠 金取引説明書、店頭外国為替証拠金取引約款・規定集、個人情報(特定個人情報を含む)保護方針、店頭外国為替証拠金取引(FXブロードネット) に関する確認書などを確認してチェックを入れます。

 

3.基本情報・振込先指定口座・確認事項に記入する

FXブロードネット基本情報

ここでは、、基本情報・取引金融機関・確認事項に記入を行います。基本情報の入力項目は、氏名・生年月日・性別・現住所・電話番号・メールアドレス・職業・勤務先情報・米国納税義務のご確認・外国PEPsのご確認です。

 

次は、確認事項の記入です。ここでは資産状況・投資経験・投資目的・口座開設のきっかけ、投資目的の記入が求められ、これらのデータがFXブロードネットの口座開設の審査の際に参考にされます。

 

そして、最後にコース選択があります。1,000通貨単位の取引ができるブロードライトコースか10,000通貨単位の取引ができるブロードコースのいずれかを選びましょう。

 

4.本人確認書類の提出

FXブロードネットの本人確認書類

 

FXブロードネットの口座開設に必要な本人確認書類は、運転免許証、個人番号カード、運転経歴証明書、住民基本台帳カード、パスポート、在留カード、特別永住者証明書などから、いずれか1点です。

 

顔写真のないものは次の書類から2点。各種健康保険証・各種年金手帳・住民票の写し又は住民票記載事項証明書・印鑑登録証明書。

 

本人確認書類の提出方法は、オンライン送信・メール・FAX・郵送の3種類です。また、オンライン送信はスマホやスキャナを使って、パソコンから画像をアップロードする方法です。

 

5.パスワードとIDがそろったら取引開始

FXブロードネットログイン

 

数日後にパスワードとIDが書かれた書類が送られてくるので、それを使って取引ページにログインして入金したら取引が開始できます。

FXブロードネットの口座開設キャッシュバック以外のキャンペーンの紹介

FXブロードネットでは口座開設キャッシュバック以外のキャンペーンも行われているので、ここではその一例を紹介します。

 

ご友人ご紹介キャッシュバック

 

FXブロードネット紹介

 

FXブロードネットでは、友達紹介キャンペーンを実施しています。このキャンペーンは、FXブロードネットの口座を開設済みでご友人紹介キャッシュバックのお申込み手続きを行っている人が対象になっています。

 

キャッシュバック額は3,000円で、紹介した人と紹介された人は次のような条件を満たさないといけません。

 

1. 紹介した人

 

紹介された人の口座開設完了月から3カ月以内に1回以上取引があること、かつ対象者判定時において口座残高が20万円以上あること。

 

2.紹介された人

 

紹介された人の口座開設完了月を含む4カ月目末日以内に新規注文約定200万通貨以上の取引があること。

口座開設の前にFXブロードネットの特徴を確認しておきましょう

ここでは、FXブロードネットの特徴をまとめています。キャンペーン内容も重要ですが、特徴について事前に確認しておくことも非常に大切です。

 

1.FXブロードネットは人気の6通貨ペアで業界最狭水準のスプレッド

 

FXブロードネットスプレッド
FXブロードネットは、ドル円・ユーロ円・ポンド円・豪ドル円・NZ円・ユーロドルの人気の6通貨で業界最狭のスプレッドです。
特に、取引量の多いドル円では0.3銭ユーロ円では0.5銭と大変低コストになっています。

 

2.FXブロードネットでは自動売買システムトラッキングトレードが使える

 

FXブロードネットトラッキングトレード為替レートは上げ下げを繰り返しながらジグザグに動いていて、上昇・下降・横這いの3つのパターンを示します。
トラッキングトレードとは、このジグザグの動きを利用して、安く買って高く売る・高く売って安く買い戻す注文を自動的に何度も繰り返し、小刻みに利益を積み上げていくシステムです。

 

3.FXブロードネットでは1,000通貨から取引できます

 

1万通貨からしか取引できないFX業者は結構ありますが、FXブロードネットでは1,000通貨単位、ドル円なら4,000円から取引が可能です。1万通貨なら40,000円必要になるので、明らかに資金効率がよくなります。

 

4.FXブロードネットは顧客からの預かり金は100%信託保全

 

FXブロードネット信託保全FXブロードネットでは、顧客から預かっている証拠金を三井住友銀行に預けており、自己資金とは分けて管理しています。
つまり、FXブロードネットが万一破綻してしまっても顧客の資産は三井住友銀行が保証するということを意味しています。

その他のFX業者の1月のFX口座開設キャッシュバックキャンペーン

現在FXブロードネット以外のFX業者でも様々な口座開設キャッシュバックキャンペーンが行われています。
ここでは、それらのFX業者の中から厳選された10社を紹介しています。

SBI FXトレード

FXプライム byGMO

ヒロセ通商

DMM FX

マネックスFX

JFX

外為オンライン

GMOクリック証券

シストレ24

トライオートFX

リンク集

メニュー

このページの先頭へ